「元彼に復縁の告白をしたけど断られちゃった・・・」

勇気をだして元彼に復縁の告白をしたのに失敗してしまうと辛いですよね。彼と別れただけでも悲しい気持ちなのに・・・。

 

一度断られると「もう彼とやり直すことは出来ないのかな」と弱気になってしまうかもしれません。

ですが、一度断られてもその後の対応で復縁することはできます。

 

大抵の場合、復縁には時間がかかるもの。別れた直後に復縁するほうが稀なんですよね。

考えてみたら当然です。男性が一度別れを選んだのにすぐに撤回するようなことは「男のプライド」が許しませんから。

 

あなたの気持ちが落ち着いたら彼のこと、自分のこと、これからのことを考えましょう。

 

復縁に一度失敗したとき最初にやるべきこと

 

元彼に復縁を申し込んだのに失敗したとき、最初にするべきことは「彼を諦めるか諦めないか」を決めるということ。

まだ気持ちが落ち着いていないときは焦って勢い任せにしたり、急いで結論を出さないで自分の気持ちに向き合ってくださいね。

 

元彼との復縁を諦める

 

元彼と復縁したくて今まで頑張ってきたのに、告白を断られたときは辛いし、しんどいですよね。

まだ彼のことが好きで「嫌いになんてなれないけどもう諦めたい」という方もいるでしょう。

 

復縁に限らず恋愛はお相手がいるからこそ成り立つもの。彼がよりを戻したいと思わなければ叶いません。

たとえ全ての手を尽くしても彼の気持ち次第なので、絶対成功すると断言できることではないんですね。

 

あまりにも辛いなら、彼を諦めることを選ぶのも間違いではありませんよ。

気持ちが落ち着いて冷静になれたときに自分の気持ちと向き合いましょう。

 

元彼のことを諦められないなら

 

復縁は断られたけど「彼のことを好き」という自分の気持ちに嘘はつけないし、諦められない。というのなら再度復縁を目指しましょう。

「別れてから何日もたっていない」「仕事が忙しすぎて恋愛のことは考えられない」など、断られた原因があるはずです。

 

一度気持ちを落ち着かせて冷静になれたら断られた原因を見つめて、これから何をすべきかを考えて前向きに行動してくださいね。

 

最悪の別れ方で彼に嫌われた私が7ヶ月で復縁できた理由!

 

復縁失敗から逆転する方法!

 

復縁に失敗しても、まだチャンスはあります。物事には順序がありますので、今すぐによりを戻すことはできないでしょうけど、しっかりと準備をして逆転を狙っていきましょう。

 

復縁失敗の原因を探ることから始める

 

復縁失敗の原因はこのようなことが考えられます。

 

  • 別れてからの期間が短い
  • 何度もしつこく連絡した
  • 別れた原因を改善できていない
  • タイミングが悪かった
  • 体だけの関係になっていた
  • 彼に好きな人がいる

 

別れてからの期間が短い

別れた次の日やまだ日が浅いときは彼の気持ちに変化がないので復縁を申し込んでもいい返事はもらえないでしょう。

この場合は、彼が別れたいと思った気持ちを尊重することが出来ていないですし、あなたの気持ちを押し付けているだけです。

 

あなたも彼も気持ちの整理がついていないこと、冷静になれていないことがあります。

一度別れを受け入れて距離をおきましょう。

 

何度もしつこく連絡した

別れたあと、何度もLINEやメール、電話などしつこく連絡してしまうとよりを戻すどころか連絡をすべてブロックされてしまうかもしれません。

少しでも彼との繋がりをもっていたい気持ちはわかりますが、彼の立場になると「別れたのにしつこい」と思われてしまいます。

 

そんな時に告白してもうまくいかないでしょう。

「彼からの返信があったから大丈夫だと思った」という方もいるかもしれませんが、あなたの復縁したいという気持ちが彼に伝わってしまうと「重い」「うざい」「面倒な女」という悪い印象を与えてしまったかもしれません。

 

別れた原因を改善できていない

最初に別れた原因は改善できているでしょうか。彼があなたとお付き合いを続けられないと思った原因がありますよね。

束縛や彼に依存し過ぎていたり、付き合っているうちに太ったなど、それぞれ違うでしょう。

 

彼が別れを選ぶほどあなたの嫌な部分なんです。しっかりと向き合わなければいけませんよね。

冷却期間をおいてお互い冷静になれていたとしても、別れの原因を改善しなければ彼とは復縁できないと思ってくださいね。

 

 

タイミングが悪かった

男性は恋愛の優先順位が低いもの。彼が仕事に集中したいとき、他のことに夢中になっているときに復縁を迫っても叶わないでしょう。

仕事が忙しいときに「あなたと付き合うことが負担になっていた」ということはありませんか?

 

もしかしたら恋愛以外のことを優先させたい気持ちが別れた原因の一つにもなっているかもしれませんね。

彼自身に余裕がないときは恋愛は後回しになります。

 

自分磨きをしながらタイミングを待ちましょう。

 

体だけの関係になっていた

彼に誘われるままに体の関係をもっていませんか。いわゆるセフレ状態になっていると復縁は難しいかもしれません。

あなたの気持ちは体の関係を持った時から彼に気づかれていますよね。

 

彼にとってこんなに都合のいい関係はないのです。お付き合いはしていないけど、あなたの身も心も彼の思うがまま。

会いたいときに会えて、体の関係にもなれる状態だったら復縁しなくてもいいと思ってしまうでしょう。

 

彼に好きな人がいる

別れたあとに彼に気なる人や好きな人がいる場合は、告白しても難しいでしょう。

このときに彼との復縁を諦めてしまう方が多いんですね。もう彼の気持ちは取り戻せないと思ってしまいますから。

 

でも、新しい彼女と付き合ってみてあなたの良さがわかったということもあります。

復縁するためには友達関係になって彼を支えてあげましょう。特に恋愛相談をされると辛いでしょうけど、彼の幸せを願ってアドバイスしてくださいね。

 

彼が他の女性と幸せになるためのアドバイスなんてしたくないというのが本音かもしれません。

冷静に彼と向きあえないときは一度距離をおいてみるのもいいでしょう。失って初めてあなたの大切さがわかることもありますよ。

 

原因がわかったら改善してタイミングを待つ!

 

復縁失敗の原因を深く知ると、それぞれ改善することがわかりますよね。今はどんなに復縁を迫っても叶わないときかもしれません。

改善するために時間がかかることがあるでしょう。だとしたら時間を上手に使ってタイミングを待ちましょう。

 

元彼との復縁が一度失敗に終ったのですごく慎重になるかもしれませんね。

復縁は一度離れてしまった彼の気持ちを取り戻すということ。あなたのことをもう一度好きになってもらわなければいけないんです。

 

彼がよりを戻したいと思う女性は「いつまでも泣いている女性」ではないはず。

何もせずに悲しみに暮れているより、前向きに自分磨きをして魅力的な女性になりましょう。

 

まとめ

 

「復縁失敗から逆転する方法」についてお伝えしました。

復縁の告白を断られたときはショックで何も手につかないかもしれませんね。

 

「もう諦めよう」と決断した方もいるでしょう。ですが彼を好きだという気持ちはすぐに忘れることはできないですし、嫌いになれませんよね。

だとしたら、今は自分磨きに集中してみましょう。

 

あなたがいろいろな知識・経験を身につけて魅力的な女性になることは絶対に損することはありませんから。

 

 

あなたの復縁が叶うことを願っています。

 

 

 

 

「元カレとの復縁を叶えよう!」公認サイト↓