元彼と別れても忘れることができないとき復縁したいと思いますよね。

でも、あなたがよりを戻したいと思っていても元彼は復縁する気がないかもしれません。

 

別れたばかりならまだ気持ちの整理がついていないこともありますし、一人の生活を楽しんでいるかもしれませんね。

復縁は時間がかかるもの」と言われているのは、元彼の気持ちが落ち着くこと、過去の記憶を忘れること、寂しさを感じることなどに時間がかかるから。

 

別れを告げた彼が気持ちの整理をつけることってあるの?」と思うかもしれませんが、別れを告げるときは相手をできるだけ傷つけないようにしようと思ったり、あなたが彼のことを忘れるためにわざと嫌われるような言葉を使うこともあります。

 

男性にとって恋愛の優先順位は高くないので、別れを告げるまでにはすごくエネルギーを使うでしょう。

少しの間、恋愛に距離を置きたいと考えていることも。

 

あなたは今すぐにでもよりを戻したいと思っているかもしれませんが、彼は少し恋愛を休みたいと思っているかもしれませんよ。

ここでしつこく連絡すると、彼に「面倒な女」「うざい」などと思われる可能性もあるので一定期間距離をおきましょう。

 

この期間は彼とよりを戻すためのチャンスなんです。

 

毎日泣いて過ごすことを選ぶのも、よりを戻すために活動するのもあなた次第。

今回は元彼とやり直すために必要なことをお伝えします。ぜひ参考にしてくださいね。

 

復縁する気がない元彼ともう一度やり直すための必須事項とは

 

復縁する気がない元彼とよりを戻すためにはやらなくてはいけないことがあります。今日はその中の一部をご紹介しますね。

 

元彼をガッカリさせてはいけない!

復縁を申し込まれたけど、彼女が全然成長していなかったから断った

このような理由で男性が復縁を断るのはよくあることなんです。お付き合いをやめたいと思った原因が改善されていなければ、よりを戻す気持ちにはなれませんよね。

 

まずはあなたが元彼に振られてしまった理由と向き合いましょう。「彼を束縛してしまった」「疲れているのにわがままばかり言ってしまった」など別れの理由はそれぞれ。

自分の良くなかったことに目を向けるのはツライですよね。自分のことを否定して「私が悪かったんだ」と自分を責めてしまいがち。

でも、ここを乗り越えないと彼とよりを戻すことは難しいでしょう。

 

いくつかある乗り越えるコツのうちの一つをお伝えしますね。それは別れた原因と反対のことを紙に書くことです

別れの理由が束縛なら反対の言葉は自由や解放。わがままが理由なら自分の意見ばかりじゃなくて彼の気持ちや意見を尊重する。

 

このようにセットで考えるとこれからあなたが何をすればいいのかわかりやすいですし、彼が求めていたものもわかりますよね。

自分を責めてばかりいても良いことはありませんし、これから彼の気持ちを取り戻すんですから前を向いていきましょう。

 

冷却期間の過ごし方が大事な理由

元彼はあなたが成長すること、変わることがなければ復縁は難しいと先ほどお伝えしましたが、彼と連絡をとらない時間をどのように使うかが復縁の鍵を握っています。

 

会わない間にあなたが綺麗になっていたり、雰囲気が変わっていると彼は気になるもの。お肌のお手入れや髪型を変えてみるなど、今までのあなたとは違うと感じてもらいましょう。

外見よりも内面の成長のほうが大切なんです。なぜなら別れる理由は外見よりも内面にあることが多いから。

彼と復縁することをあなたの人生の目標にすると彼は「重い」と感じてしまうこともあります。

 

内面の成長と言うと何かすごいことをしなくてはいけないように感じてしまうかもしれませんが、あなたが彼以外に一生懸命になれることを見つけられれば大丈夫です。

新しいことにチャレンジすることをおすすめするのは、今までのあなたとは違う一面を彼に知ってもらうことができるから。

 

彼に会わない期間があるから変化に気づきやすくなります。この期間を泣いて過ごしていてはもったいないですよね。

 

最悪の別れ方で彼に嫌われた私が7ヶ月で復縁できた理由!

 

元彼と復縁のチャンス!脈ありのサインとは

 

元彼があなたに興味をもった時にはサインを出すことがあります。

「元彼のほうから連絡がくる」「デートに誘われる」なども脈ありではありますが、彼がよりを戻そうとしているサインなのか「都合の良い女」扱いのサインなのかがわかりづらいんですよね。

男性の中には体だけの関係を求めているということもあるので気をつけてくださいね。

 

元彼があなたに興味をもってあなたのことを知りたいと思ったときには「あなたが誰と一緒に過ごしているか」ということを気にします。

あなたが「昨日ご飯食べに行って楽しかった」という話をしたときに、彼から「誰と行ったの?」という言葉が出てくるとあなたに興味がある証拠。

 

興味がなければ「ふ~ん」で終わってしまうんですよね。例え友達と出掛けていたとしても、最初は「誰と」を伏せて話すようにしてみてくださいね。

 

まとめ

 

元彼との復縁を目指すとき、最初はほとんどの男性が復縁する気はないでしょう。男性が復縁したいと思いはじめるまでには時間がかかるもの。

それは女性は別れたあとすぐに悲しい気持ちを感じますが、男性は別れたあとジワジワと少しずつ失ったものに気づき始めます。

 

それが男性の心理。彼にアプローチをしているけど全然脈がないというなら距離を置く期間が短いのかもしれませんね。冷却期間は別れた理由や別れ方などで変わってきます。

今すぐ彼と復縁したい、復縁する方法をしりたいと思っているなら復縁のマニュアルや専門家に相談することを考えてみて。

 

間違った方向に進んでからでは手遅れになったり、必要以上に時間がかかることもありますからね。