「社内恋愛の彼と別れたけど復縁できるかな」「元彼と毎日顔を合わせるけどきっかけが掴めない」

職場が同じで頻繁に顔を合わせたり、彼の姿を見かけることが多いと気持ちの整理をつけることが難しいかもしれませんね。

 

別れた直後は平気なフリをするのも辛いでしょうし、周りの同僚にも気を使いますよね。

一般的に言われている冷却期間をおくこともできないし、彼が他の女性と話している姿を見ると不安になることもあるでしょう。

 

ですが、悪いことばかりではありませんよね。

音信不通になることはないですし、きっかけが作りやすい環境と言えます。

 

復縁を焦って空回っては意味がありませんので、落ち着いて行動してくださいね。

 

今回は社内恋愛で別れた彼と復縁するタイミングときっかけについてお伝えします。

ぜひ参考にしてくださいね。

 

社内恋愛で彼氏と別れたときにすべきこと

 

社内では普通に接するけどプライベートでの連絡は避ける

 

職場が同じ彼と別れた時、悲しい気持ちが落ち着く前に彼に会う機会があるのは気まずいし辛いですよね。

でも社内恋愛で彼と別れたからといって仕事をしなくていいわけではありませんよね。彼と同じ部署にいたり、接する機会がある場合でも出来るだけ今まで通り接してくださいね。

 

一般的には冷却期間を設けて彼と会うことや連絡を取り合わないことがありますが、社内恋愛ではそういうわけにはいきませんよね。

仕事の時はいつも通り接していても、プライベートでは彼と距離を置きましょう。

 

職場で彼がいつも通り接してくるからと言って、今まで通りの連絡をするとあなたの未練が伝わってしまい「しつこい」「鬱陶しい」と思われるかもしれません。

気をつけましょうね。

 

社会人として女性として成長する

 

彼と別れたあとは仕事に集中しましょう。復縁したい元彼と職場が同じということは彼の視界に入ることがありますよね。

失恋して辛いから仕事の手を抜くということは彼に悪い印象しか与えません。

 

今まで以上に一生懸命仕事に取組み、キャリアアップのために資格取得を目指したり、積極的に勉強会などに参加するとあなた自身が成長しますし、上司や周りの評価があがりますよね。

男性は社会的評価をきにするもの。あなたが頑張っている様子が伝わり、同僚などから「彼女、最近変わったな」ということを耳にすると、彼が気になりだします。

 

職場以外でも自分磨きとして、あなたがいつかやろうと思って後回しにしていたこと、新しくチャレンジしてみたかったことに挑戦してみてくださいね。

社内恋愛の場合、あなたの仕事とプライベートの両方を彼が知っていますよね。

 

彼の知らない「新しいあなた」は彼にとって新鮮に映ります。また、知らないことは知りたいと思うもの。

ぜひプライベートを充実させてくださいね。

 

見た目の変化も彼の気持ちを動かす要因になります。

今まで以上にスキンケアに気を使ったり、必要ならダイエットをしたり。髪型を変えることも効果的ですが、別れた直後にロングヘアからショートヘアにするのは彼への当てつけのようで、あまりお勧めはできません。

 

髪型を大きく変える時は、別れてから時間を置いてくださいね。

 

彼と別れて自信を失うことがあるかもしれませんが、自分のことを好きになることはとても大切なことです。

あなた自身が自分のことを好きじゃなければ、彼はあなたのどこを好きになればいいのでしょう。自分磨きで自信を取り戻すことも視野に入れてみましょう。

 

最悪の別れ方で彼に嫌われた私が7ヶ月で復縁できた理由!

 

社内恋愛だった元彼との復縁のきっかけ

 

普通の恋愛で彼と別れた場合、連絡先をブロックされてしまうことで復縁に時間がかかったり、アプローチすることが出来ない状態になることがあります。

社内恋愛のメリットは音信不通になることが避けられるということ。きっかけを作りやすいですね。

 

きっかけを作ると聞くと、あなたから積極的にアプローチしなければいけないように感じてしまうかもしれませんが、わざとらしくきっかけを作ることは逆効果になることがあります。

「笑顔で挨拶すること」「仕事上での接点」「職場の飲み会」などちょっとしたことがきっかけになります。

 

歓迎会や忘年会、打上げなどでさりげなく近づくことが出来るのではないでしょうか。

 

気をつけたいことは彼にあなたへの嫌悪感が強かった場合、打ち解けるまでに時間がかかることがあるかもしれないということ。

避けられている、距離を取りたがっていると感じたら無理に近づかないことが大切です。

 

社内恋愛だった元彼との復縁のタイミング

 

異動や退職で会えなくなるとき

 

元彼との復縁のタイミングで多いのはどちらかが異動や退職などで職場が離れてしまうとき。会う機会を失う可能性がありますよね。

人は得られるものより失うことのほうが痛みを感じるものです。

 

今までは別れても職場で会うことができましたが、本当に会えなくなる危機感を感じますよね。

復縁の告白は彼にしてもらうのが理想ですが、あなたからアクションを起こさないと進展しない場合は告白を考えるタイミングかもしれませんね。

 

彼から仕事以外で接触してきたとき

 

仕事以外で接することがなかった彼がプライベートで連絡してきたり、あなたの変化に気付いてくれたときは前進している証拠。

「仕事すごく頑張っているね」ということや「君の好きだった映画のシリーズ、新作が上映されるね」などあなたのことを見ている、気にかけていることがわかる内容だった場合、彼の中であなたに対する嫌悪感がなくなり、アプローチしているかもしれません。

 

彼からプライベートで連絡がきたらすごく嬉しいですよね。

でも、あなたから一気に距離を縮めることはしないで、少し様子をみましょう。すぐに復縁を迫ることは控えてくださいね。

 

あなたはずっと彼との復縁を願ってきたと思いますが、彼が同じ気持ちでいたわけではありません。彼との温度差があるかもしれませんので、落ち着いて慎重になりましょう。

 

社内恋愛だった元彼と復縁したいときにやってはいけないNG行為

 

社内恋愛ということは彼と毎日顔を合わせる方もいると思います。

復縁したいときは、彼への印象を悪くしないように気をつけなけれないけないことがあります。ついうっかりやってしまいがちなこともありますので注意してくださいね。

 

  1. 職場の人に相談する
  2. 社内で彼を避ける・無視する
  3. 暗い雰囲気で彼の気を引こうとする
  4. 公私混同する

 

1. 職場の同僚や先輩などに相談すると、いつの間にか社内中に噂が広まっていたり、事実とは違うことが伝わってしまうことがあります。

彼が職場で嫌な気持ちになるかもしれませんので、社内で彼とのことを相談するのは控えたほうが良いでしょう。

 

2. 仕事上で必要なやり取りすらできない状態は社会人として失格でしょう。自分の気持ちしか考えていないと思われてしまいますし、幼稚な行為ですね。辛いかもしれませんが、最低限のマナーは守りましょう。

 

3. 「あなたと別れて私はまだ立ち直れないの」「ショックで仕事に集中できない」などのアピールはやめてくださいね。

悲しい・辛い気持ちを職場の雰囲気が悪くなりますし、周りに迷惑をかける行為は慎みましょう。

 

4. 社内のメールを使って彼に個人的な連絡したり、顔を合わせるたびに復縁を迫ったり。気持ちを抑えられなくなっている状態ではないでしょうか。

冷静になることを心掛けましょう。気分転換することが必要かもしれませんね。

 

まとめ

 

参考になりましたか。社内恋愛は付き合っているときは良いですが、別れたあとは気まずかったり、気持ちを落ち着かせることができなかったり辛いことがありますね。

でも、メリットもありますよね。音信不通になることはないですし、一生懸命仕事をしている姿に気付くこと、きっかけを作りやすいなど。

 

やってはいけないことは、社会人としての立ち振る舞いができないことですね。

彼の気持ちを取り戻したい一心で、つい職場にプライベートなことを持ち込んでしまいがちですが、焦っても彼の気持ちは取り戻せません。

 

冷静になってまずはあなたが成長すること、そして彼の気持ちや立場を思いやることを忘れないでくださいね。

 

 

あなたの復縁が叶うことを願っています。

 

「元カレとの復縁を叶えよう!」公認サイト↓