「社内恋愛だった元彼が復縁したいと思っているかも」「もしかしたら復縁のサイン?」

職場が同じ元彼にアプローチされているのでないかと思っていませんか。

 

社内恋愛で別れた恋人同士は、最初は気まずいかもしれませんが復縁したいときは有利なことがあります。

それは、あなたが仕事に一生懸命な姿を直接見てもらうことができることや、変化に気付いてもらいやすいこと。

 

また接点を持つきっかけも作りやすいですよね。

 

別れて時間が経った時に「やっぱり別れなければ良かった」と後悔することもあります。

そんな彼がよりを戻したいときにサインを出していることがあるのですが、あなたが気付いていなければ意味がないですよね。

あなたが復縁を望んでいて、彼も復縁を望んでいるとき、お互いにすれ違いにならないようにしたいですね。

 

今回は社内恋愛で別れた彼が復縁したいときに出すサインについてお伝えします。

ぜひ参考にしてくださいね。

 

社内恋愛だった元彼が復縁を望んでる?彼からのサインとは!

 

よく目が合う

 

頻繁に目が合うということはそれだけあなたのことを見ているということですよね。

男性は見たいもの、気になるものを目で追うという習性がありますのでよく目が合うということは、あなたに興味・関心がある証拠。

 

彼からの視線を感じることがある場合は脈ありサインと言えますね。

 

ただ、仕事中にあなたが彼を目で追い続けた結果、目が合うという状態は要注意。

それはあなたが仕事に集中していないことを意味しますし、彼の仕事への集中力も奪ってしまう可能性あるからです。

彼のことが気になるかもしれませんが気をつけましょうね。

 

優しい態度をとる

 

別れたあとは必要以上に接することを避けていたのに、仕事面でフォローしてくれたりアドバイスをくれたり、あなたのことを気にかけているということ。

社員食堂で向かい側に座ったり、休憩の時間が一緒だったりすることは、あなたと接点を持ちたいと思っているのかもしれませんね。

 

気をつけたいポイントは、別れた後にそっけない態度を取られていることに慣れていて、普通の同僚として接しているつもりのことが優しいと感じてしまうこと。

冷たい態度から普通の態度になっただけで「優しくされてる」と思ってしまわないように、冷静になって誰に対しても優しいのかあなただけにやさしいのか、彼を注意深く観察してみましょう。

 

もちろん、観察していることはバレないようにしてくださいね。

 

個人的な連絡が来る

 

彼から個人的な連絡が来る場合は彼があなたと繋がりを持ちたいと思っているから。

社内恋愛の場合、職場で会うことができるので用事があれば社内で済むことが多いですよね。

 

それにも関わらず個人的にLINEやメールがくるのは脈ありサインです。

 

彼から連絡が来たら嬉しいですよね。テンションが上がる気持ちもよくわかります。

ですが「連絡くれて嬉しい」「今でも忘れられないの」など、彼に未練がある態度の返信は控えましょう。

 

連絡を取り合って少しずつ距離を縮めてくださいね。

一気にあなたから迫ると彼が引いてしまうかもしれませんよ。

 

仕事終わりに食事に誘われる

 

付き合っていた頃は仕事が終わる時間を合わせてデートすることがあったのではないでしょうか。

一般的には別れた女性を食事に誘うことはないでしょう。そんな男性が食事に誘うというのは好意があるから。

 

ただ気をつけてもらいたいのは、彼が体だけの関係を求めている可能性があるということです。

食事に行くのは良いんですが、よりを戻す前に体の関係を持つことは避けてくださいね。

 

男性は「言わなくてもわかってもらえている」と思っていることがあります。特に日本人の男性は言葉ではっきりと伝えることが苦手。

「愛してる」と口に出して伝える男性は少ないですよね。

 

一方女性は白黒はっきりさせたいことが多いので、彼から「よりを戻そう」などの言葉がないのに体の関係を持ちたがるのは都合のいい女扱いなんだなと自己完結してしまいがち。

 

「やり直そうと言わなくても態度でわかるだろ」という男性と「言葉がないってことは気持ちがないってこと」だと思っている女性の間ですれ違いが起きやすいものです。

特に長く付き合った恋人同士によくあります。

 

もし、彼から復縁に関して何も言葉がないのにホテルに誘われた場合は断ってくださいね。

 

最悪の別れ方で彼に嫌われた私が7ヶ月で復縁できた理由!

 

復縁サインを察知したらどうしたらいい?

 

連絡が頻繁にきたり、食事に誘われることが多くなって一緒にいる時間が増えてくると、何となく彼が復縁を望んでいるかもしれないと思いますよね。

最後の一歩が踏み出せない状態にいる場合、男性のプライドが邪魔してるかもしれません。

 

別れようと言った手前、よりを戻したいと都合のいいことは言えないと思っていることもあるでしょう。

この場合、告白してもらうためには少しだけ駆け引きが必要だったり、告白しやすい雰囲気を作ることを考えてみてください。

 

例えば「他の男性からアプローチされていることを相談してみる」とあなたを手放したくないと思う気持ちや焦ることがあります。

職場内で他の男性と楽しくしているところを何気なく見せるということは嫉妬心を目覚めさせるかもしれません。

また、お酒が入っているときは本音が出やすいものです。彼が酔ったときは復縁の言葉を引き出すチャンスです。

 

駆け引きのやり過ぎは厳禁ですので注意しなければいけませんね。

いろいろ試したけどやっぱり告白してくれないという場合は、あなたから復縁したい気持ちを伝えましょう。

 

復縁にはタイミングが大切ですから、彼が仕事で忙しいときや余裕がないときなどは避けてくださいね。

 

まとめ

 

社内恋愛だった元彼からの復縁のサインについてお伝えしました。

 

  • よく目が合う
  • 優しい態度を取る
  • 個人的な連絡が来る
  • 仕事終わりに食事に誘われる

 

このようなことが頻繁に起こると復縁に近づいていると言えるのではないでしょうか。

何よりあなたが一番彼の態度の変化を感じているはず。

 

彼が復縁したいと思っていると感じているなら最後は「告白」ですよね。

焦って復縁を迫ったりせずに冷静にタイミングを待ちましょう。

 

 

あなたの復縁が叶うことを願っています。

 

「元カレとの復縁を叶えよう!」公認サイト↓