元彼との復縁に向けて頑張ろうと思っていても、やっぱり辛い時、しんどい時ってありますよね。連絡してもそっけない感じだったり、返事がなかった時は、一生懸命、前を向こうとしてもできない時があるもの。

 

じゃあ、彼のことを諦めますか?

 

元彼のことを諦めることができたらこんなに辛い思いはしていないですよね。「好き」という気持ちは理屈じゃないから

元彼と復縁したい。でも辛い、しんどい、不安。どうしたらいいの?そんなときにやってほしいこと、やってはいけないことをまとめました。

 

ぜひ、参考にしてくださいね。

 

元彼と復縁できない。辛い・しんどい時にやること

あなたの好きな食事をとる

別れたばかりの時や、復縁できないとき、元彼との関係がうまく進まず気持ちが沈んでいる時に一番最初にやってもらいたいことがあります。

 

それは「美味しいご飯を食べる」ということ。

 

え!?そんなこと?食事も喉を通らないし、食欲なんてでない!という方もいるかもしれません。でも、食事をとらないと単純に元気でないですよね?

お腹がすいていると、イライラしたり、集中力がなくなって仕事でミスをしたりとデメリットがたくさん。それにお肌の調子も悪くなってしまいますよね。

 

もし、ゲッソリとやつれて元気のない時に元彼とバッタリ会ってしまったら?彼はあなたとよりを戻したいと思うでしょうか。

 

栄養バランスがとれている食事が理想的。だけど、最初だけはあなたが好きな物を食べてください。そして「美味しい!」と心から感じてみて。

元彼のことばかり考えていて、自分の好きな物、やりたいことを忘れていませんか?まずは少しずつ自分を取り戻しましょう。

 

もちろん、少しでも元気が出たらカロリーや栄養バランスも気にしてくださいね。

 

普段行かない場所に行ってみる

うまくいっていない時は誰にも会いたくないと思うこともありますよね。友人に会ったら彼と別れたことや、今の気持ちを話さなきゃいけなかったり、相手に合わせるのがしんどい時もあるでしょう。

友人の恋がうまくいっていたら羨ましい気持ちにもなることも。

 

でも、いつまでも一人で部屋にいても前に進めないのも事実。

 

そんな時は勇気を出して出掛けてみてください。散歩に行くだけでもいいですが、おススメは日常生活と離れた場所に行ってみること。

海に行ってちょっと風に当たるだけでも、雰囲気の良いカフェに行ってみるだけでもいいんです。あなたが辛くないなら友人を誘ってもいいですが、笑うのがしんどく感じるなら一人で行くほうがいいでしょう。

 

気分転換になりますし、新しい「何か」を見つけることができるかもしれませんよ。

 

最悪の別れ方で彼に嫌われた私が7ヶ月で復縁できた理由!

 

元彼と復縁できない。辛い・しんどい時にやってはいけないこと

 

元彼と復縁したいと強く願っていても、できない時は辛いし、しんどいですよね。恋愛は一人ではできないもの。相手の気持ちあってのことなので、思い通りにいかないこともあるでしょう。

気がつけば元彼のことで頭がいっぱいで、元彼のことがいつも気になってしまう。その気持ちもわかります。でも、やってはいけないことがあるのです。

 

それは「元彼のSNSを覗いてしまう」ということ。

 

彼のSNSには、最近興味をもっていることや、誰とどこに行ったかなどがわかってしまうこともあります。

今まで「彼の隣にいたはずのあなた」がいないSNSを見ると余計に寂しさが増しませんか?「あの時こうしていればよかった」、「あんなこと言わなければよかった」と自分を責めてしまうことも。

 

あえて厳しい言い方をしますが、過去の自分を責めても彼は戻ってきません。

 

辛くても、今はあなたの気持ちを落ち着かせることが一番大切。それからゆっくり復縁に向けて頑張っていきましょう。

 

いつまでも過去に執着していたら、前に進むのは難しいもの。復縁というのは、過去の付き合いを再現することではなくて、元彼と新しく恋人関係を築くということだから。

そのためにはまず、あなたが元気になりましょう。

 

まとめ

 

元彼と復縁したいと思っても、「今すぐ」という条件では復縁はできないことのほうが多いもの。頭ではわかっていても現実は辛いし、しんどいこともありますよね。

本当によりを戻すことができるか不安になったり、別れたばかりの頃は、「なんで・・・」「どうして・・・」と別れた理由をあれこれ考えてしまうことも。

 

でも、元彼と復縁した人はみんな通った道なんです。それに前に進むには時間が必要なのも事実。気持ちってそんなに簡単に切り替えられないし、明日から元気になりましょうって言われても難しいですよね。

だから少しずつでいいんです。ただ、何もしないで時が過ぎるのをじっと待っていても何も解決しませんよね。

 

まずは、食事から、そして睡眠をしっかりとって、元気を取り戻しましょう。