別れた元彼が追いかけたくなる元カノとはどのような女性なのでしょうか。

元彼と別れたときは、どうしたら彼と復縁できるか、別れない方法はないのか、ということばかり考えてしまうもの。

ですが、中には元彼の方から連絡がきたり、積極的にアプローチされている女性もいます。彼女たちにはどんな特徴があるのか、どんな行動をしたのか気になりませんか?

 

今は彼と別れて悲しい気持ちや喪失感でいっぱいかもしれません。今すぐ会いたいし、今すぐよりを戻したい。でも彼の気持ちが変わらなければ、もう一度付き合うことはできませんよね。

では、どのようにすると元彼の心を動かし、行動してもらうことが出来るのでしょうか?

 

元彼が追いかけたくなる元カノとは

別れ方があっさりしている

元彼との別れ際に「別れたくない!」とすがったり、駄々をこねたりすればするほど、うっとおしい、面倒くさい女性と思われてしまいます。彼の「別れたい」という気持ちは増すばかり。

 

なぜなら「追いかけられると逃げたくなる」という男性の心理が働くから。

 

心の中ではショックで、悲しくて、今すぐ泣きたくても、ここはグッと我慢して別れをあっさり受け入れて!

きれいな別れ方をしたら、仕事関係などで元彼と会うことがあっても、彼はあなたに話しかけやすいでしょう。ですが、すがりついたり、散々困らせた別れ方をしていたら、どこかで偶然会っても関わりたくないと思い避けられることに。

 

人は嬉しいと思ったことよりも、嫌な気持ちになったことの方が記憶に残る生き物。別れ際に彼に悪印象を与えてしまうと、必要以上に警戒されることに。

よく考えてみると「追いかけられると逃げたくなる」というのは、逆に「追いかけなければ逃げない」ということ。

 

彼とやり直したい、戻りたいと思っているなら、一旦きっぱりと身を引き、追いかけることをやめましょう。

「逃げられると追いかけたくなる」という男性心理をうまく利用するのです!

 

別れた元カノが魅力的になった

自分から別れを告げた女性がキレイになって、楽しそうに充実した生活を送っていたら、元彼は「こんなに素敵な女性になるなら、あの時別れなければよかった」と後悔します。

別れた後、元彼に連絡したい気持ちを抑えて、美容や健康に気を使ったり、趣味を楽しんだり語学取得や資格取得など、自分磨きをしましょう。自分磨きをするとメリットがたくさんあります。

 

例えば、健康に気を使うと体が元気になるだけじゃなく、お肌の調子も良くなって相乗効果抜群。さらにダイエットをしたりスキンケアに気を使ってキレイになると自信がつきますよね。そして、自分に自信がつくと新しいことにチャレンジしたくなるもの。

 

今までとは違ったファッションやメイクを楽しんだり、キャリアアップを目指して資格をとったり。元彼に気を使ってできなかったことにも挑戦できますね!イキイキとした生活を送っている女性はとても魅力的です。

魅力的になったあなたを見たり、共通の友人から噂話を聞いたら元彼はどう思うでしょうか。「大切なものを手放してしまった」と、内心焦るのです。

 

ここで注意したいことは、元彼がアプローチしてきても、すぐに飛びつかないこと。人は簡単に手に入れたものは大切にしないことが多いからです。仕事、趣味、友人との付き合いを優先して、元彼が一番にならないように気を付けて。

 

最悪の別れ方で彼に嫌われた私が7ヶ月で復縁できた理由!

 

元彼が戻りたいと思う元カノの行動

元彼が戻りたい、追いかけたくなる元カノに共通する行動は、「連絡をとらない」ということ。別れてからも連絡を取り合っていれば、よりを戻すチャンスがあるかも!と思うかもしれませんが、必ずしもそうとは限りません。

元彼と付き合っていた時のことを思い出してほしいのですが、連絡をとる時はあなたから連絡していましたか?それとも彼から連絡がくることが多かったですか?

 

もし、あなたから連絡するほうが圧倒的に多かったなら、尚更連絡しない方がいいでしょう。一日に何通もきていたメールやLINEがパッタリなくなると、最初は何とも思わなくても時間がたつと寂しく感じるものです。「あなたはどうしているかな」と思い出すように。

 

ここでも注意してほしいことがあります。それは、あなたがまだ彼のことを好きだと伝わってしまうこと。彼から連絡がきて会うことになっても、体の関係だけは避けてください。ズルズル関係が続くと「都合のいい女」になってしまうかもしれませんよ。

 

まとめ

追いかけたくなる元カノの特徴をお伝えしましたが、いかがだったでしょうか。その中でも自分磨きは元彼の為だけじゃなく、あなたの人生を今より楽むため、充実した生活を送るためにも是非やってみて下さい。

 

「一人の時間を楽しめない人は二人の時間も楽しめない」という話を聞いたことありませんか?これは間違いじゃありません。二人じゃないと楽しめないということは、相手に依存しているということ。「一人でも楽しいけど、二人ならもっと楽しい」が理想的ですよね。

 

そうはいっても、一人が辛い時や、なかなか前向きになれない時もあると思います。そんな時は自分が癒されることをしましょう。自分が元気になれる方法を知っておくことはとても大切なことですよ。