「どうして彼と別れちゃったんだろう」「やっぱり彼が忘れられない」

 

元彼と別れた後に後悔すること、ありますよね。

別れる時は何となくマンネリ化して、彼の嫌なところばかりが目に付いたり、他の男性が良く見えてしまったり、喧嘩の勢いで別れてしまったり、それぞれあるでしょう。

 

失ったものがとても大きかったことに気付くのは別れた後。

 

一緒にいるのが当たり前だったり、いつもしてもらっていたことが普通になってくると受け取っているものが見えなくなって、他の男性や友達の彼と比べたり、無いものねだりや隣の芝生が青く見えるようになることも。

 

もし、あなたが元彼と別れて後悔しているなら、この先ずっと後悔したまま過ごすより復縁を目指しましょう。

 

自分から振ったのに今更とか、彼に嫌われたからとか、いろいろ考えてしまうかもしれませんが、世の中の復縁している男女は必ず別れを経験してますよね。

 

一度別れているということは、必ず理由があったはず。

でも復縁している方々はそれを乗り越えてお付き合いをしています。

 

まずは一歩踏み出すことが大切です。

 

まずは自分の気持ちに向き合ってみる

 

元彼との別れを後悔すると、彼のことばかり考えてしまうことがありますよね。

「今何してるんだろう」「新しい彼女は出来たのかな」または「私ことはもう忘れちゃったかな」と気になり出すと焦りやモヤモヤした気持ちになってしまうもの。

 

まずは冷静になって、自分の気持ちに向き合ってみましょう。

 

一人になったことで孤独を感じているだけ、恋人がいないことが寂しいと思っているだけかもしれません。

本当に彼じゃなければいけませんか?

 

もし、「私には彼しかいない」、「どうしてもやり直したい」と思うなら、ただ待っているだけではなく、行動しましょう。

 

→最悪の別れ方で彼に嫌われた私が7ヶ月で復縁できた理由!

 

なぜ別れることになったのか

 

元彼と別れてしまったのは偶然じゃありません。必ず原因があります。

その原因は人それぞれですよね。

 

生活・時間のすれ違い、ちょっとした喧嘩、譲れない価値観の違い、浮気など。

その原因を解消しない限り復縁は難しいですし、復縁しても同じ理由で別れることになります。

 

別れる時に彼に理由を聞いたかもしれませんが、別れ際に男性が言う理由を鵜呑みにしてはいけません。

 

男性に限らず、恋人と別れる時に面倒なことは避けるもの。

出来るだけ傷つけずに別れたい、泣かれたら面倒などと考えると本当の理由を言わないことがあります。

 

それと、別れの理由は一つではないことがほとんどです。

彼と付き合っていた頃のことを振り返って、原因を探しましょう。

 

「忙しくて疲れているのに我儘ばかり言ってしまった」「お付き合いが長くなるにつれて女性として見られなくなった」「彼を傷つけることを言った」または、「彼のヤキモチが強い」「束縛されるのがイヤ」など、とにかく思い当たることを書き出してみてください。

 

あなたが振られた場合、友人や同僚にあなたがつい言っているクセや行動、気になるところを聞いてみるのもお勧め。

理由は自分のことは甘くなりがちで、自分を擁護することがあるからです。

 

他人から見たあなたを指摘してもらうことで、自分では気が付かないことが原因になっていることもありますよ。

 

指摘された時は相手を逆恨みなどせずに、教えてくれたことに感謝してくださいね。

友人や同僚の立場からすると、わざわざ指摘しなくてもいいことですし、それで関係が悪化するようなことは望んでいないでしょう。

 

元彼と別れて後悔しているときは自分を変える努力が必要

 

元彼と復縁したいときは、あなたが変わることが大切です。

彼に振られたにしても、あなたが振ったとしても、彼と復縁したいと思っているのはあなただから。

 

そのために必要なのは「自分磨き」です。

 

「自分磨きが必要」と言われると、今までの自分が否定されたような気持になる方もいるかもしれません。

ですが、元彼の気持ちを取り戻し、お付き合いを続けるためには今までと何も変わらない状態では難しいでしょう。

 

例えば、太っている人が苦手な人が、太っている人から告白されたら受け入れてもらえると思いますか。

きっと受け入れられないでしょう。

 

でも、その人が頑張ってダイエットして痩せたらどうですか。門前払いにはならず、意中の相手に近づくチャンスがありますよね。

 

外見を変えるのは、相手にもすぐ気づいてもらえるので最初に取り組むことをお勧めします。

外見が変わると自分の意識が変わったり、周りの評価も変わります。

 

髪型やファッションはすぐに変えられますが、体型を変えたい場合は時間がかかりますので、早めに取り組みましょう。

 

内面を変えるのは自分の興味・関心があるもの、スキルアップなどですが、目的と目標を考えて自分に合ったものを選んでくださいね。

「とにかく楽しそうなもの」「好きなこと」でも良いと思いますし、彼の好みの女性を目指すこともいいですね。

 

元彼とやり直したい!行動しないと後悔する理由

 

元彼と復縁したい気持ちがあるのに、何もせずに「待っていればいつか戻ってくるかも」と思っていませんか。

 

確かに元彼も別れたことを後悔している場合は、あなたの元に戻ってくるかもしれません。

ただ、最初にもお伝えしましたが、別れた原因があります。

 

よりを戻して彼と付き合い続けていくためには、同じことを繰り返さないことが大切。

そのためには別れた原因を考えること、自分磨きをすることは必須です。

 

これからの人生で彼の為だけに生きていく、彼さえいてくれれば何もいらないというわけではないですよね。

ある程度、自立をしていなければお互いに負担を感じることがあるかもしれません。

 

「ある程度」と言ったのは、何事も完璧を求めてしまうと辛くなることがあるからです。

人は誰でも100%完璧ではないですし、どこかに必ず依存心が存在します。

 

あなたが「自分磨き」で自分の強みを見つけたり、スキルアップすることは自信にもなりますよね。

この機会をステップアップの機会にしましょう。

 

まとめ

 

元彼と別れて後悔しているなら、無理に忘れようとせず、彼を好きな気持ちを認めてくださいね。

無理に「忘れよう」「忘れなきゃいけない」と思っても、忘れられるものではありません。

 

もし、今の状況が辛すぎる、忘れたい気持ちがあるなら、彼以外のことに集中して彼のことを考えない時間を作るといいでしょう。

だからと言って、他の男性と意味もなく遊ぶのではなく、あなたが成長できることや楽しいことに取り組んでくださいね。

 

そして「諦める」「諦めない」を無理に決める必要はありません。

「今は恋愛を少し休む時期なのかもしれない」という選択もできます。

 

あなたが幸せになる選択をしてくださいね。

 

「元カレとの復縁を叶えよう!」公認サイト↓